後悔しないお墓の選び方

ライフスタイルの変化とともに、お墓への考え方が近年変化してきています。従来の一般墓地だけでなく、永代供養墓、樹木葬、納骨堂、散骨などさまざまなお墓のスタイルが誕生しました。
失敗しないお墓の選び方の参考に是非ご覧ください。

◯当社 都立霊園 相談窓口
フリーダイヤル 0120-09-5014



お墓の種類

  • 一般墓所

    一般墓所

    ここでいう一般墓地は永代供養墓や室内墓に対して従来からあるひとつの区画にあるお墓のことを指します。
    和型から洋風、オリジナルデザインのお墓など多様な墓石を建立する事ができます。

  • 永代供養墓

    永代供養墓

    お寺の住職が永代に渡り供養を行う共同の墓地です。単身の方やお墓の継承が難しい方に選ばれています。
    以前から永代供養墓はありましたが、ここ近年は洋風タイプの美しいデザインのものや、合祀(合同の納骨スペース)だけでなく、一定期間は個別の埋葬スペースに納骨された後、契約期間をすぎると合祀に収められるタイプもあります。

  • 納骨堂

    納骨堂

    都心や市街地では霊園のスペースの確保が難いため、霊園は郊外にある事が多いです。そこで考えれたのが納骨堂です。
    室内にあり、ロッカー式・棚式・仏壇式・自動搬送式など少スペースに、お骨を数多く収められるように設計されています。
    お墓本来のお骨が土に帰るといった信仰とは異なりますが、雨風から守られ、アクセスも便利といった利便性を追求した新たしいお墓の形といえます。

  • 樹木葬

    樹木葬

    墓石に代わり、樹木を墓碑として埋葬される方式です。土に帰るという仏教本来の教えに最も近いお墓のタイプと言えます。
    お一人に一本、または大きな菩提樹の下に複数の遺骨を埋葬する方式があります。

ここに全国石製品協同組合が行った
「お墓を建てた後に後悔したかどうかのアンケート」があります。

お墓を建てた後に後悔した事のアンケート調査

全国石製品協同組合(以下 全石協)(東京都港区、代表理事 太田明)は、お彼岸の時期を迎え、近年多様化するお墓の満足度の実態を把握するために、全国40代〜70代以上 男女 1,019名を対象に「お墓を建てた後に後悔したことに関するアンケート調査」を実施いたしました。得られた回答結果の概要をまとめました。



【調査対象】
全国 お墓を所有している  40才代以上 男女
【調査期間】
2016年9月1日〜2016年9月10日
【調査方法】
インターネットリサーチ
【有効サンプル数】
1,019名


「墓地について」お墓を建てた後に後悔したことはありますか?

アンケート

一般墓地(平面墓地)を所有した方の73.3%は「後悔がない」の回答結果からある一定の満足度の高さが伺える。一方、永代供養墓37.6%、室内墓32.4%、樹木葬11.1%が「後悔がない」という回答から、一般墓と比較し、何らかの後悔を抱えていることが浮き彫りとなった結果が出ています。
また「違う霊園・寺にすれば良かった」が一般墓地所有者の5.6%に比べ永代供養墓29.4%、室内墓31.1%、樹木葬 38.9% と所有場所に対する不満が高くなっています。


「一般墓地の墓石」について、お墓を建てた後に後悔したことはありますか?

墓石については、「後悔したことがない」が80.4%と更に満足度の高い結果が出ている。後悔した項目の中では、「個性豊かなデザインにすれば良かった」が一番多く5.0%、高級な墓石・・・、安い墓石・・・と続くが、墓石を建てた方の総じて後悔がないようです。


項目 一般墓地(平面墓地)
安い墓石にすれば良かった  22 2.8%
違う色の石種にすれば良かった  7 0.9%
違う石材店にすれば良かった 1 0.1%
外国産の墓石にすれば良かった 8 1.0%
個性豊かなデザインにすれば良かった  40 5.0%
後悔したことがない 643 80.4%
高級な墓石にすれば良かった  23 2.9%
国産の墓石にすれば良かった  13 1.6%
最初に思っていた金額より高くなった  9 1.1%
小さい墓石にすれば良かった 16 2.0%
大きい墓石にすれば良かった 4 0.5%
洋型の墓石にすれば良かった  8 1.0%
和型の墓石にすれば良かった 6 0.8%
合計 800  


今回のアンケートでは、従来型の一般墓所(平面墓地)の満足度が高く、永代供養墓・室内墓の満足度が低い結果となりました。特に樹木葬については、約9割の所有者が何らかの“後悔”をしていることが判りました。
近年、従来の一般墓地を継承者への負担等の理由で選択から外すのがお墓選びの傾向とよく聞かれますが、永代供養墓などを選んだ所有者が満足してしていないことから、後悔しないためにも、慎重にお墓選びを行っていただきたいと全石協は考えます。

 

お墓の形は多種多様化されている今日ですが、お墓参りの文化は変わらずに受け継がれています。
お墓は亡くなられた方の遺骨が眠る場所だけでなく、残されたご家族やご親戚が、集まる人と人との繋がりの場でもあります。

お墓を建てた後に後悔しないためには、下記のポイントはしっかりと抑えてください。


お墓を建てた後に後悔しないための3つのポイント

そして何より、実績と信頼のある墓石店に相談することです。
当社やまと石材では、お客様の立場にたち後悔しないお墓選びのお手伝いをさせていただきます。
お墓に関して不明なことや、お悩みなど、どうぞお気軽にお問合せください。

  • やまと石材
  • 0120-140-111

    ◯当社 都立霊園 相談窓口 フリーダイヤル 0120-09-5014

  • インターネットでのお問い合せ・資料請求