トップページ > お墓の基礎知識 > お墓Q&A 4お墓の一般知識

お墓Q&A

4.お墓の一般知識

ここではお墓の一般知識について、よく質問される内容をご紹介致します。

Q21:石材店の選び方は?

A:信頼のおけるアフターサービスのしっかりしたところを選ぶことです。その上でじっくりと納得のいくまでご相談頂ける担当者がいるかどうかがポイントとなります。

Q22:お墓の基本的な構造を教えて下さい。

カロート:納骨棺のことを指します。ご遺骨を納める場所のことです。
外 柵:お墓を中心としてそのまわりに外柵があります。隣との境をはっきりさせる為にも外柵を設ける必要があります。
石 碑:大別すると「和型」と「洋型」その他の型に区分できます。現在は、カスタムメイドからオーダーメイドまで想いを形にした個性的な「デザイン墓」も増えてきています。

Q23:墓誌とは何ですか?

お墓に埋葬されている先祖の戒名・俗名や没年・生前の略歴などを刻むものです。ほとんどのお墓に付属しており、必要不可欠の要素といえます。

Q24:お墓は、どれくらいの期間で建つのですか?

A:完成まで通常は約3ヶ月頂きますが、四十九日法要に間に合わせる急ぎの工事も状況により対応いたします。

Q25:お墓を建てる向きについて教えて下さい。南向きがいいのですか?

A:お墓の向きについて、良くご相談を頂くことがありますが、最近は墓相、風水思想からの影響や日当り等のこともあり、南向き及び東向きを好まれる方が多い様です。ただ、実際には、四方浄土といわれる様に四方全てに仏様がいらっしゃるので、どの方向に建てられてもよろしいかと思います。

Q26:自分のデザインしたお墓を作りたいのですが・・・

A:お客様の想いを形にするお手伝いをすることが私達の仕事です。現在は図面だけでなく、コンピュータ・グラフィックスを駆使してお客様に判り易く、どのような形でも対応出来る技術が進んでいますので、是非その想いをお伝え下さい。

Q27:昔ながらのお墓でなく、今風のお墓を作りたいのですが、どんなものが人気ですか?

A:洋型やデザイン墓など形にも色々あります。実際のお墓をご覧頂いたり、見本の中から選んで頂いたり、形をアレンジすることも可能です。

Q28:外柵だけ先に建てて、あとでお墓を建てることが出来ますか?

A:墓地をお求めになられても、すぐにお墓が建てられない、あるいはすぐにお墓が必要でない場合、外柵だけ先に建て、あとで墓石を建てられてもかまいません。しかし、石材の質や色、全体のバランスを調整されることをおすすめいたします。

Q29:納骨棺には、水は入ってこないのですか?

A:納骨棺内の温度と外気の温度差によって湿気がおこり水滴がつくこともありますが納骨棺には水抜きがあるのでご安心下さい。

Q30:塔婆ってなんですか?

A:「塔婆」とは、卒塔婆を略した言い方でサンスクリット語の「ストゥーパ(塔)」から発した言葉です。墓地に行くと墓石の後ろに並んでいるのが卒塔婆ですが、年忌法要などを行なうごとに故人の冥福を祈る意味で立てるもので、これを立てることはもっとも供養になるとされています。

Q31:人気の石の種類を教えて下さい。

A:色の好みの問題だと思いますが、大きく分けて白系・青系・黒系とありますが、最近はマーブルなど多種多彩です。個性的なデザインのお墓の増加とともに、石の種類も多岐にわたってきています。

Q32:墓石の色は、何色が人気ですか?

A:好みにもよりますが、和型であれば白や黒系統、洋型、デザイン墓であればグレーや緑系統の中間色が好まれます。

Q33:墓石の文字は、何色ですか?白・黒・赤?

A:何色を入れないといけないという決まりはありませんが地域によって、色が決まっているケースもある様です。地域の慣習に従って、お入れになるのが良いと思われます。又、最近では、建立者の彫刻に赤いペンキが入っていることを時々見かけます。これは、生前に戒名を頂いた方が赤い色を入れていた事が由来となっている様です。その他に最近では、洋型石碑を建てられる方も多くなり、お花等の彫刻を入れる場合があります。その際に様々な、色に装飾する事も可能です。石の種類によっては、彫刻が見えやすい、見えにくいがありますので、ご相談係りにご遠慮なくご相談下さい。

Q34:お墓に絵や写真を入れることが出来ますか?

A:彫刻やレーザー、メモリアルプレート等ございますので、見本を見て検討されると良いでしょう。特に、メモリアルプレートは、絵や写真を陶板に800℃以上の高温で焼き付ける特別な手法で耐久性に優れ、野外での雨、気温の変化、直射日光に強く、またコインなどで表面をこすっても傷がついたりぜず、半永久的にお客様の大切な絵や写真を変わらぬ美しいまま残すことができます。

Q35:お墓に○○家というようなものでなく、自分の好きな言葉を入れることが出来ますか?

A:特に洋型やデザイン墓に多いようです。石材店に相談すれば写真や見本を見せてもらえると思います。

Q36:お墓に、生前母の好きだった花・木を植えることは可能ですか?

A:可能ですが、墓地の大きさや霊園の規定がありますので、霊園や寺院に確認して下さい。