トップページ > お墓の基礎知識 > 4.墓地について

お墓の基礎知識

4.墓地について

霊園検索ページへ墓地の種類

墓地は経営・運営管理者によって形態が異なり、大きくわけて3つに分かれます。

  • 民営霊園

    宗教、宗派を問わず、遺骨がなくてもお求め頂けます。環境・施設・区画など霊園により特徴があります。
  • 寺院墓地

    お寺が管理・運営している、基本的に檀(門)信徒向けの墓地です。葬儀や法事が行なえることが多い。
  • 公営霊園

    都道府県や市町村などの地方自治体が管理・運営しておます。募集倍率が高い、使用資格が細かく定めれれているのが一般的です。

墓地の区画

多様なタイプがあります。

  • 一般墓地

    従来型の墓地で、和型・洋型さまざまなお墓があります。
  • 芝生墓地

    芝生の緑が美しい墓地で、洋型墓石・デザイン墓石が映えます。
  • ガーデニング墓地

    欧風庭園をイメージしたお花いっぱいの新しい区画です。
  • 緑地付墓地

    隣とのお墓との距離を設けて、その間にタマリュウ(植栽)を施した区画です。
  • ペット埋葬可 墓地

    ペットとともに眠れる墓地区画です。(限られた霊園のみ許可されています)